お客様にご納得いただける脱毛結果。

トリニティbyフェースが導入した脱毛器「RIOXY」は、減毛にスピードと効果をもたらします。
今まで難しいとされていた産毛や色黒のお肌のお客様へのアプローチを可能にし、今までなら結果が出るまでに1年半〜2年ほどかかっていた効果が1/3以下の期間で集中的に行うことが可能です。
範囲の広い毛包そのものをターゲットとするため 毛周期や毛の太さに影響されにくく産毛、金髪、色黒の肌質にも効果が高いとされています。

  • 1秒間に「10ショット」の連写が可能です。
    強力な冷却効果で痛みを感じさせません。
    サファイアチップ採用で0℃の冷却が可能です。
    お肌への負担も抑えるスクエアパルスを照射します。
  • お客様にご納得いただける結果。
    トリートメント期間6〜8回でご満足頂いています。

    エステティック通信
    BEST BEAUTY ITEM
    脱毛部門2016/2017受賞

    よくある質問
    Q1:脱毛が終了するまで、どのくらいかかりますか?
    A1:従来の脱毛は毛根やメラニンのみに作用させていました。 この方法では毛周期に左右され2~3ヶ月おきで2、3年通わなければいけませんでしたが、リオキシーは毛周期を選ばない新しいNPLという脱毛理論を用いるので月1回のトリートメントが可能になり従来の1/3以下の期間の10回程度で完了します。 ※個人差はあります。
    Q2:痛くありませんか?
    A2:ほとんど痛くありません。 リオキシー脱毛は刺激の少ない脱毛方法ですので安心して受けていただけます。 ご心配な方はお試しする事も可能です。
    Q3:産毛の処理は可能ですか?
    A3:今までのIPL脱毛方法では、うぶ毛の脱毛は難しいとされていますが、リオキシー脱毛は毛包をターゲットにしていますのでうぶ毛や白髪のトリートメントが可能です。
    Q4:日焼けしている肌でもできますか?
    A4:いちじるしく日焼けをされていますと脱毛の光がお肌のメラニンに異常反応をし、お肌トラブルの原因になる可能性がありますのでトリートメントをお断りする場合があります。
    Q5:毛は、剃らずに来店すればいいですか?
    A5:毛を剃った状態で照射していくので、前日に剃って頂いています。全く剃毛していない場合は施術の内容を変えていただくか、お断りする事があります。※waxingの場合はその逆で剃らずに来店して下さい。
    Q6:子供も施術可能ですか?
    A6:小学生から可能ですが保護者の同意が必要になります。ホルモンバランスが不安定な成長段階にある為一度トリートメント完了していてもホルモンバランスの変化により再び毛が生えてきてしまう可能性もある事をご理解して頂いた上でのトリートメント開始になります。
    Q7:妊娠中でも施術は可能ですか?
    A7:お腹の赤ちゃんへの影響はありませんが、体調が不安定な為トリートメントに適した状態ではありませんので、出産後、授乳が終わり生理が2回きてからトリートメントの再開となります。
    Q8:自己処理で肌荒れしてますが改善されますか?
    A8:自己処理をどんどんしなくて良くなるのと同時に毛穴も目立たなくなるなど美容効果も期待できます。
    Q9:施術後、気をつける事はありますか?
    A9:熱エネルギーをお肌の中までとどけるので、どうしても乾燥がちになります。ホームケアとして保湿と昼はUVクリームをお願いします。
    Q10:施術後、運動したりサウナに入る事は可能ですか?
    A10:トリートメント後、個人差はありますが2、3日はトリートメント箇所が敏感になっていますので熱をこもらせたり刺激を与えることは避けるようにお願いしております。

    脱毛ができない方

  • いちじるしく日焼けをしている方
  • 照射後に体内に蓄熱する為、アトピー性皮膚炎など痒みの出やすい方
  • ステロイド系ホルモン剤の長期使用や肝臓機能障害で毛細血管拡張を起こしている方
  • 光過敏症・紫外線アレルギーなどの光や熱に拒否反応をしめす方
  • 心臓ペースメーカーや人工肺などの生命維持用医療用電子機器 を使用している方
  • 病気で通院中の方、または体調の悪い方
  • 急性疾患、結核症疾患、有熱性疾患、伝染病疾患、悪性腫瘍の方
  • 薬を服用している方、または使用している方
  • てんかんの既往のある方
  • 皮膚疾患のある方
  • 顔面黒皮症の方
  • ケロイド体質の方
  • 妊娠中、授乳中、産後生理が2回未満の方、または妊娠の可能性がある方
  • 結果が出にくい方、または部位

  • ホルモンバランスが崩れている方
  • ホルモン剤を服用されている方
  • 毛抜きなどで脱毛処理をしている部位
  • トリートメントが出来ない部位

  • 湿布などを貼っていた部位
  • 皮膚感染症 (イボ、ヘルペスなど)・頭部
  • 外科手術等の部位・美容整形部位(異物が入っている人)
  • 皮膚疾患・歯の矯正をしている部位(インプラント含む)
  • 粘膜 ( 乳輪、唇、鼻の穴 ) ・乾燥している部位
  • ケミカルピーリング(AHA)、トレチノイン、トレチノイントコフェリルを使用中の部位(約3週間あける)
  • 前回のトリートメントから、1ヶ月期間が空いていない部位
  • 前回のフォトトリートメントより、2週間以上期間が空いていない部位
  • 自己処理によってお肌に負担をかけている部位